FXプライム byGMO口座開設【脱初心者】

FXプライム byGMOが選ばれる理由

  • 無理な低スプレッドは提示せず約定力と安定性を重視した現実的なスプレッド
  • ハイレベルな取引システムで初心者から上級者まで幅広くカバー
  • 1クリックで未来のレートが予測出来る新感覚ツール「ぱっと見テクニカル」
  • 「チャートナビプライム」は予め設定した売買ルールに従ったシグナルが表示可能
  • 新規口座開設でお得なキャッシュバックキャンペーンも開催中!!

FXプライム byGMOの基本情報

数値的に実証されているFXプライム byGMOの安定性ですが、だからと言ってスプレッドが大きく開いていてはコストばかりがかかって取引の収益も安定しません。
しかし、FXプライム byGMOの場合は高い約定力を維持できるギリギリ無理のないスプレッドとしているため、実質スプレッドではトップクラスという結果も出ているのです。

FXプライム byGMOの約定力の高さの魅力

FXプライム byGMOは見たまんまのスプレッドで言えば、正直なところは他社の低スプレッド口座の方が狭いと言えます。
しかし、やはり極端に狭いスプレッドと言うのはそれに伴う弊害もあり、例えば狭いスプレッドの口座は約定力そのものが弱いため、約定拒否が頻発したりということも起こり得ます。
これではせっかくの取引機会を逃すこととなってしまい、約定拒否に焦って無理に追いかけて取引をしたばっかりに無駄な損失が出てしまった・・・なんて事になっては低スプレッドの意味もありません。

差の無い実質スプレッドで安定の取引
その点、FXプライム byGMOでは無理のないスプレッドを提示する事で約定力100%という非常に高い約定力を実現し、高い安定性も兼ね備えています。

FXプライム byGMOではUSD/JPYで狭いスプレッドとなっており、低スプレッド口座のように約定拒否なども無い100%約定のため、FXプライム byGMOでは結果的に低い実質スプレッドで安定した取引が可能となります。

約定拒否の無いストレスフリーな取引
他社の低スプレッド口座では、場合によってはスリッページが0.2銭発生することもあり、それを嫌うばかりにスリップ幅を0.1銭などに設定してしまうと、約定拒否により更に大きな実質スプレッドとなってしまうこともあるでしょう。
こういった無駄なスプレッドリスクを抑えながら、安定した取引で収益のイメージも沸きやすいのがFXプライム byGMOの高い約定力のメリットとも言えます。

初心者でも分かりやすい「ぱっと見テクニカル」で簡単分析

チャート分析、テクニカル分析などは少し難しいという初心者の方でも、FXプライム byGMOであればチャートの形状を使った簡単な分析をすることが出来るようになっています。
人気のツールであるぱっと見テクニカルというもので、現在のチャートの形と過去の似た形状のチャートを自動で検出し、これからの値動きを一致率とともに表示をしてくれます。

ぱっと見テクニカル

上記画像はある時点での豪ドル円の時間足の「ぱっと見テクニカル」となりますが、一致率は86%でこのあとは僅かな上昇曲線を描くという分析結果になっています。
これらの分析はクリック一つで、スマートフォンでもアプリからタップ一つで見ることができ、家にいても外出先でもいつでもどこでもすぐに確認をすることが出来ます。
特に難しい操作も無く、10分足〜月足まで分析をすることが出来ますので、取引をする際に役立てていくと良いでしょう。
もちろんこのツールについては口座開設者であれば無料で使うことが出来ますので、「ぱっと見テクニカル」を使用するために口座を開設するというのも有りかもしれません。